病院のご案内

病院からのお知らせ

2016年7月5日一般向け医療関係者向け

この度の熊本地震により被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。

当院におきましては、地震発生直後から患者さんの受け入れを行い
4月18日には通常診療を再開しております。

以下に地震後の当院の主な対応を記載します。

4月14日(木)
21:26 前震発生(マグニチュード6.5 最大震度7)
22:10 院内に災害対策本部を設置し、災害対応を開始

【病院の状況】
◆ 九州電力からの供給が停止したため、自家発電にて対応
◆ MRI装置1台、透析装置1台が故障
◆ 建物の壁面に亀裂、敷地内に段差が発生
◆ 受け入れ患者数 47名(前震発生~4月15日8:30)

軽症・中等症・重症に分かれて処置を実施

軽症・中等症・重症に分かれて処置を実施



 

毎日2回全体ミーティングを実施

毎日2回全体ミーティングを実施



 

4月16日(土)
1:26 本震発生(マグニチュード7.3 最大震度7)
2:10 院内に災害対策本部を設置し、災害対応を開始

【病院の状況】
◆ 九州電力からの供給が停止したため、自家発電にて対応
◆ ガスの供給が停止したため、カセットコンロにて対応(患者食の調理に制限が発生)
◆ 断水のため貯水槽の水位が低下、濁りも発生し飲水不可に
◆ MRI装置が2台ともに使用不可に
◆ 患者さんだけでなく、自宅の倒壊を恐れた避難者が多数来院
◆ 受け入れ患者数 210名(本震発生~4月18日8:30)

院内は一時、200名を超える避難者で溢れました

院内は一時、200名を超える避難者で溢れました



 

4月18日(月)  ◆ 通常診療を開始

◆ 幼稚園・保育園、小学校の休園・休校に伴い出勤が困難となる職員のため臨時託児所を開設

講堂前のスペースに机を並べて勉強する子供たち

講堂前のスペースに机を並べて勉強する子供たち



 

4月20日(水)  ◆ 九州の連合会4病院より支援看護師が到着(4月末まで延べ33名)

連合会病院より派遣いただいた支援看護師のみなさん

連合会病院より派遣された支援看護師のみなさん



 

4月21日(木)  ◆ 医師および感染管理認定看護師を避難所に派遣(5/31まで複数回実施)

4月23日(土)  ◆ 医師および糖尿病看護認定看護師を避難所に派遣(5/8まで複数回実施)

避難所での活動の様子

診療受付時間

診療受付時間(平日/午前中)

8:00〜11:00

外来休診日

土・日・祝日
年末年始(12月29日〜1月3日)

※救急・紹介の場合はこの限りではありません。

  • 外来担当医師表
  • 診療科のご案内
  • 交通アクセス

面会時間

平日

13:00〜20:00

休日

10:00〜20:00

看護部のご案内

地域医療連携室

認定施設

日本医療機能評価機構認定病院

熊本中央病院病院視標

  • 数字で見る熊本中央病院
  • 専門医等の指定状況
  • 臨床研究について
  • NCD(National Clinical Database)参加について
  • 国家公務員共済組合連合会
  • シミュレーション・ラボセンター
ページのトップへ

熊本中央病院ホーム病院のご案内一般利用者の皆さまへ診療科のご案内医療関係者の皆さまへ