がん診療

がん診療

がん診療

充実したがん医療を提供するために。

熊本県指定がん診療連携拠点病院

 平成22年8月17日付で「熊本県指定がん診療連携拠点病院」に指定されました。
 「熊本県指定がん診療連携拠点病院」は、我が国に多いがん(肺がん、胃がん、肝がん、大腸がん、乳がん)またその他のがんについて集学的治療(手術、放射線治療および化学療法)並びに緩和ケアによる総合的な診療体制を有し、県民に安心かつ適切ながん診療を提供できると認められた医療機関について指定されるものです。
 その目的は、本県における診療連携体制の充実とがん診療の均てん化推進とされています。
 当院ではこれまでもがん診療の充実に取り組んでまいりましたが、この度の指定を契機に今後も更に充実したがん医療が提供できるように努力してまいります。

  • がん診療連携(私のカルテ)

がんについての情報

国立がんセンター「一般向けがん情報サービス」では、各部位がんの解説(症状、診断、治療など)や様々な治療方法について、看護・支持療法などに関する情報が掲載されています。

がんについての情報は、こちらのサイトもご参照ください。

熊本中央病院ホーム病院のご案内一般利用者の皆さまへ診療科のご案内医療関係者の皆さまへ