病院のご案内

クラブ活動紹介

バドミントン部

クラブ名称 熊本中央病院バドミントン部
部員数 19名(男性12名、女性7名)
部員所属部署 管理職(院長・副院長)、研修医、看護部、リハビリテーション科
事務部、部員家族、院外者(平成28年1月現在)
主な活動内容 月2回(2時間)程度の練習(熊本市内の体育館)
年2回(4月・11月)の病院対抗試合
部費 月500円
クラブより一言 バドミントンを通じて楽しく体を動かす、院内各部署との交流、試合参加(できれば勝利)等を目標に練習を行っております。男女問わず、初心者・経験者も楽しめると思います。周りのバドミントン部員にお気軽にお声掛けください。入会をお待ちしております!

バドミントン部

野球部

クラブ名称 熊本中央病院野球部
部員数 約30名
部員所属部署 監督 川田賢治 診療放射線技師
主将 阪田良貴 臨床工学技士
部長 森下昭治 放射線科医師
主な活動内容 熊本市民早起き野球大会出場
熊本県病院リーグ出場
新別府病院親善試合 2016年度 50周年記念大会
熊本県病院対抗親善野球大会(主催)
練習&飲み会
部費 月1,000円
クラブより一言  当野球部は、医師・薬剤師・放射線技師・臨床工学士・事務など幅広い職種で構成されており、明るく・楽しく・元気よくをモットーに活動しています。勤務の都合上全員揃っての活動はなかなか出来ませんが、グランド以外でもコミュニケーションをとり、チームの和を大切にしています。
 熊本市民早起き野球大会出場(40回目)や、我が病院主催の熊本県病院対抗親善野球大会(2015年優勝)や、毎年系列病院でもある新別府病院との定期戦も行っております。この定期戦は昭和41年に始まって以降、今年で50回目となる歴史ある大会です。健康増進・職員間の親睦を図ることなどを目的に頑張ります。応援よろしくお願いします。

野球部-1

熊本中央病院ホーム病院のご案内一般利用者の皆さまへ診療科のご案内医療関係者の皆さまへ